FC2ブログ

30.秋空

 西村(工務店)さんからの依頼でお手伝いさせていただいている庭づくりの仕事で、このところ三潴の方へ出かけている。今回の庭は、二期に分けて整備を行っている。一期工事を始めた7月上旬、現場の周辺は、まだ田植えが始まった頃だった。それが今では、稲穂が色づき始め、すっかり秋らしい田園風景となっている。昨日、現場へ赴くと、付近を流れる水路の脇に、彼岸花が咲いていた。よく晴れて、陽射しが強く、昼休みに職人さんと建物の陰に入ると、田んぼを渡ってくる風が心地よかった。広い空には夏と違った群れ雲が浮かんでいた。世間では、今日(19日)から五連休で、シルバーウィークらしい。自分は今年は仕事が詰まっているが、できれば見晴らしのよい場所へ出かけてみたい。
 糸島のほうに、今の季節なら最高と思える穴場がある。本当は、あまり教えたくないのだが、ご紹介しよう。糸島の芥屋漁港南西の海そばに、立石山という小さな山がある。今は廃墟になっている宿泊施設の横から登っていく、自然遊歩道の入口がある。傾斜が比較的きつく、その名のとおり岩があちこちに露出している。それでも、脚が弱くなければ、30分程度で見晴らしのよい位置まで到達できる。頂上まで登らなくても、ある程度の高さまで登れば、玄界灘に沿った海浜、唐津方面の浜や島、糸島の山並みや集落、遠くは福岡市の市街がパノラマとなって見渡せる。二度、行ったことがあるが、最高の気分に浸れる場所だ。時間をたっぷりとって、付近の漁港や桜井神社、小富士などをまわるのもよい。春先なら小富士は梅や八朔、漁港では牡蠣などが楽しめる。少し東には野北があり、彦山の裾にある海の見える道も壮大である。西に足を延ばすなら、浜玉がお奨めである。唐津市まで続く虹ノ松原の東の端にあたる。潮湯の温浴施設や、魚の旨い店もあるし、町の探索も悪くない。時間さえあれば、体力や予算にあわせ、変化に富んだ「散歩」が楽しめる。少なくとも、エクササイズウォーキングよりも内容の濃いものになることは間違いない。























スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

としとんどん

Author:としとんどん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード