FC2ブログ

中学2年生男子生徒のアピール

★青柳メール 第1678目 [ 原発とめよう!九電本店前ひろば]
***「長谷川基子(キリスト者九条の会・北九州) さん投稿分」から転載

11/20日も3時~4時半、小倉駅前で「安保法案を廃案に・・」のシール投票をしました。だんだん関心が薄れているのが分かります。でも、今日はいい出会いがありました。中学2年生の男子生徒が、アピールをしてくれました。以下はその原文です。ぜひ皆さんにも読んでいただきたいと思い、本人の了解を得て、載せました。

「はじめまして。僕たちは先日、北九州市でSEAKとして立ち上がりました。
今日はSEAKとしてではなく、一人の学生として、話をさせてください。
一気に書き上げたスピーチなので聞きにくい点もあると思いますが、聞いてください。

戦争ってなんだと思いますか
軍と軍、国と国が戦って、殺し、殺されあい、兵士だけ死ぬようなものですか?
僕は、兵士だけ殺されるのはあり得ないと考えています。
今の中東紛争地域や80年、70年前の世界のように、兵士や国民など関係なく、
罪ある者だけじゃなく、罪のない普通の人だって殺されていく。
戦争は、他人事じゃないんです。

僕は、戦争をするのは嫌です。
そりゃ自衛隊に入らない限り武器を持つことはないと思います。
でも、銃弾が飛び交い、爆弾が落ちてくるような世界を見たくありません。
何もない世界を見たくありません。
赤い血で染まる世界を見たくありません。

同級生と話をしました。
安保法ってなんだろうって。
今の憲法の戦争をしないという事と矛盾しているのではないか。
よくわからないけど戦争するようなものなのか。

中学生でも自分の意思を持っています。
是非、あなたも自分の意思を持ってください。
言いたいことがなかなか言えない世の中だから、心で意思を持つのは大切です。
安保法は廃止だ!と思うのもよし、安保法はあったほうがいい!と思うのも良しです。
他人に流されず、自分の意思を持ってください。
安保法案は可決されて2ヶ月経ちました。この機会に、自分の意思を持ってみませんか」

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

としとんどん

Author:としとんどん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード